ビル管理会社を選ぶなら大手が安心?口コミからメリット・デメリットを考える

ビル管理会社を選ぶなら大手が安心?口コミからメリット・デメリットを考える

大手ビル管理会社のメリット

大手管理会社のメリットとしては、やはり安心感・安定感が挙げられます。大手ということで知識やノウハウ、経験が十分にあるため、管理を行うにあたって対応できない部分というものはほとんどありません。

また、その実績を生かして作られたマニュアルが整備されていることが多く、トラブルへの対応が的確です。基本的にどんなトラブルであっても対応できるため、入居者の満足度も高くなることが多いです。実績があるというのは安心できるでしょう。

大手ビル管理会社のデメリット

大手管理会社は組織が大きく関わる人がかなり多いため、伝達や承認に時間がかかることもあります。そのため、質は保証されますが、スピードはあまり期待できないでしょう。

また、マニュアルをもとにした的確なサービスがなされますが、柔軟で臨機応変な対応はあまりされません。住民との距離もやや遠く感じられるかもしれないです。サービスの質は高く安心して任せることはできますが、トラブル発生時の対応スピードという点でやや劣ります。

ビル管理に求める条件に合う会社を選びましょう

管理会社を選ぶ際には、自身の優先順位が高い条件をリストアップする必要があります。会社によって、得意としている分野は異なります。そのため、まずは選ぶ基準を明確にするべきと言えます。

管理会社にサービスの質を求めるのか、迅速な対応を求めるのか、もしくはとにかく価格を抑えることを優先するのか…それによって、大手・中小・デベロッパー系・独立系とタイプが変わりますし、そのなかでさらに会社を選ぶ必要があります。まずは条件を明確化しましょう。